日本エレクトロヒートセンター

 

 

 

 

 

>
病院給食施設の設計マニュアル

 

病院給食施設の設計マニュアル

 

  本書は、現在の病院給食が抱えている課題を改めて認識し、効率的で安全かつ継続的な食事提供を図ることができる病院給食施設を構築するための指針として、「病院給食施設の設計マニュアル」を編集発刊しました。
病院の食事は「温かくて、美味しい」というように日常の食事と同様な品質が求められ病院食事サービスを取り巻く環境に大きな変化が起こっています。また、病院の食事は、通常の食事とは異なり、それぞれの患者の症状に合わせた食事を毎日継続して提供する必要があるため、厨房計画を進めていくうえでは多岐に亘った検討が必要です。
「病院給食施設の設計マニュアル」は病院給食施設の計画から運営まで、電化厨房の特性を生かした最新の実務ノウハウを網羅していますので、理想の病院給食施設づくりに貢献いたします。

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Page Top