日本エレクトロヒートセンター

 

入会のご案内

 

 当センターの目的にご賛同いただける方は、ぜひご入会ください。
 
会員種別
 正会員、賛助会員、個人会員
 
会員特典
1.タイムリーかつ幅広い情報入手と発信
(1) 正会員として入会された場合、各委員会や部会(最終頁ご参照)に参加することができ、各種エレクトロヒートシステムの普及と技術向上に向けた関連事業の企画や普及・広報活動等に参画して頂くことで、各種情報の入手と共に、会員各位の有する情報を社会に発信いただけます。
(2) センターの収集する、エネルギー有効利用(省エネルギー)情報、加熱機器・システムの応用事例情報、新技術・開発機器などの最新情報、電気加熱に関する標準・規格情報など、幅広い情報の提供が受けられます。
①センターが会員や関連団体から収集した各種情報の提供が受けられます。
②機関誌を通じた技術情報の入手だけでなく、記事投稿や開発・導入事例の情報発信ができます。
③会員相互の交流の場をご提供し、技術情報、一般情報交換のチャンネル形成をご支援します。また、シンポジウム等の開催により、ユーザーとのビジネスマッチングの機会を創出します。
(3) センターが保管する会員各社の製品カタログ、技術情報等を、センターに技術相談等があったユーザー等に提供することで、広く情報発信ができます。
(4) 当センターホームページから新製品情報や事例を発信いただけます。

 

2.各種イベントへの優先参加 (会員価格)
  当センターの主催する、エレクトロヒートシンポジウム、電化厨房フォーラム、セミナー、講習会、見学会等に優先的(無料または会員価格)に参加することができます。
 
3.機関誌「エレクトロヒート」(隔月発行)の無料配布、新技術の紹介等
  当センターの機関誌(隔月発行)をご加入口数に応じて、無料にてお届けします。誌面を通じた情報入手のほか、新技術や研究、導入事例等の紹介、広告の掲載(有料・会員価格)ができます。
    機関誌「エレクトロヒート」は1980年の創刊以来215号を超えています。各号毎に産業分野におけるヒートポンプや誘導加熱を始めとした各種電気加熱システムの特集記事を組んでおり、最新動向の情報発信を行っているほか、学識者・研究者による特別寄稿等を掲載しています。
 
4.センター発刊の技術図書、導入事例集等の購入
「エレクトロヒートハンドブック」や「産業用ヒートポンプ活用ガイド」、
「病院給食施設の設計マニュアル」、「学校給食に携わる方のための 施設計画・運
営のリファレンスノート」などの技術図書、さらには、各種導入事例集(「これからの時代 ものづくりに電気vol.1~vol.5」等)を会員価格にて購入することができます。
 
5.政策提言窓口としての活用
  エレクトロヒートシステム導入の公的支援制度拡充に向けて、行政に対する政策提言窓口としての活動をしています。
 
6.表彰制度
  電気利用による加熱・冷却の技術向上や普及拡大、また、人材育成等に貢献された会員(正会員、賛助会員、個人会員等)に対する表彰制度があります。
 
7.会費
  別途お問い合わせください。
 
<お問い合わせ先>
 一般社団法人日本エレクトロヒートセンター 業務部宛
        電話 03-5642-1733
        FAX 03-5642-1734
        URL http://www.jeh-center.org/

 

 

日本エレクトロヒートセンター組織図

会 長 筑波大学 名誉教授 内山 洋司

副会長 東京電力エナジーパートナー株式会社 常務取締役 E&G事業本部長 佐藤 育子

副会長 三菱電機株式会社 代表執行役 執行役副社長 リビング・デジタルメディア事業本部長  杉山 武史

副会長 東芝三菱電機産業システム株式会社 代表取締役 取締役副社長 副社長執行役員 パワーエレクトロニクス事業部長 菊池 秀彦

(平成29年6月現在)

 

 

Page Top